ホーム >> ニュースリリースの一覧 >> 東邦銀行との提携に基づいた、初めての遺贈(寄付)のお申込み受付について

ニュースリリースの詳細

【お知らせ】東邦銀行との提携に基づいた、初めての遺贈(寄付)のお申込み受付について

2019.06.13

日赤福島県支部では、2018年5月に東邦銀行様と「遺贈・遺言信託」を提携しております。
この提携に基づくものでは初となる「とうほう遺言信託」による遺贈(寄付)のお申込みをいただきました。


「遺贈」とは、遺言書に自分の遺産をNPOや企業に寄付する旨を記載することです。遺贈により寄付された相続財産は、相続税の対象外となり非課税扱いとなります。


東邦銀行との提携では、遺言信託の相談をされた方に遺贈のご意向がある際には、遺贈先のひとつとして日赤福島県支部を提案していただいております。


福島県支部としては、「人生の最後に社会に貢献したい」という遺贈される方々の尊いお気持ちを大事にしながら、引き続き人道活動を続けてまいります。

TOPへ