ホーム >> ニュースリリースの一覧 >> 北海道胆振東部地震における救護活動_福島第1班

ニュースリリースの詳細

【災害救護】北海道胆振東部地震における救護活動_福島第1班

2018.09.11

平成30年9月6日 北海道胆振地方中東部を震源として起きた地震災害に対して、福島赤十字病院の医師を班長とした救護班(第1班)を10日まで派遣しました。


救護班は、厚真町総合福祉センターでの救護所活動を行いながら、他の避難所のアセスメント調査や薬剤師による周辺の薬局への薬の流通状態の確認などを行いました。


福島県支部では引き続き、12日から第2班を派遣しております。

TOPへ