ニュースリリースの詳細

【義援金・救援金】イラン・イラク地震救援金について

2017.11.20

本年11月13日(現地時間12日)、イランとイラクの国境付近の山岳地帯でマグニチュード7.3の地震が発生し、建物の倒壊等により、イランでは、死者432人、負傷者7,800人以上、イラクでも、死者9人、500人以上が負傷しています。

現地赤十字社であるイラン赤新月社、イラク赤新月社は各国で、被害及びニーズ調査、救援物資の配布、安全な水の供給、衛生促進活動、応急救護などを実施しています。

日本赤十字社は、両赤新月社と連絡を取り、地震被災者の救援のため資金援助の実施を決定。また、12月1日から始まる「NHK海外たすけあい」募集の一環としてイラン・イラク地震の救援金を募集することとします。


ご協力方法については下記の本社ホームページをご覧ください。

↓本社ホームページ↓
http://www.jrc.or.jp/press/171120_005039.html

TOPへ