ホーム >> ニュースリリースの一覧 >> 「2017年南アジア水害救援金」の受付について

ニュースリリースの詳細

【義援金・救援金】「2017年南アジア水害救援金」の受付について

2017.09.07

平成29年7月頃からモンスーン期に入った南アジアでは、近年にない降水量を記録し、インド・バングラデシュ北部とネパール南部にまたがる大規模な洪水が発生し、地域全体で約4,000万人が被災し、死者1,200人以上、倒壊家屋95万棟以上の被害が出ています(8月28日現在)。
つきましては、各国赤十字社と国際赤十字・赤新月社連盟が実施する救援活動を支援するため、下記により救援金受付を行うこととしましたので、お知らせいたします。

                    記

1.救援金名  「2017年南アジア水害救援金」

2.受付口座
(1)郵便局・ゆうちょ銀行
      口座番号 00110-2-5606
      口座名義 日本赤十字社(ニホンセキジュウジシャ)
※振込用紙の通信欄に、「2017年南アジア水害救援金」と記入のこと。受  領証を希望の場合、併せて「受領証希望」と明記のうえ、氏名・住所・電話番号を記載のこと。
※窓口での取扱いの場合、送金手数料は無料。
(ATMをご利用の場合、振込手数料がかかる場合があります)
(2)東邦銀行 南福島支店
      普通預金 612510
      口座名義 日本赤十字社福島県支部 支部長 内堀 雅雄
       ※送金手数料は、同行間無料。

3.受付窓口  日本赤十字社福島県支部および県内各市町村の赤十字窓口(市町村または社会福祉協議会)においても受付しております。

4.受付期間  平成29年10月31日(火)まで

5.その他  本災害における日本赤十字社の活動等については、日本赤十字社ホームページ(http://www.jrc.or.jp/)をご覧ください。



※本救援金は地方税法第施行令第七条の十七第三号及び第四十八条の九第一項の規定に基づく、個人住民税に係る寄附金税額控除の対象となります。

TOPへ