ホーム >> 講習会のご案内 - 講習会のご案内

講習会のご案内

講習会の種類

日本赤十字社は、「苦しんでいる人を救いたいという思いを結集し、いかなる状況下でも、人間のいのちと健康、尊厳を守る」という使命に基づき、「救急法」「水上安全法」「雪上安全法」「幼児安全法」および「健康生活支援講習」等さまざまな講習を行っています。

救急法

日常生活における事故防止、手当の基本、人工呼吸や心臓マッサージの方法、AED(自動体外式除細動器)の使用法、止血・包帯の仕方、骨折等の固定法、搬送、災害時の心得などの知識と技術を学ぶ講習です。

水上安全法

水と親しみ、水の事故から人命を守るため、泳ぎの基本と安全な水泳、事故防止、溺れた人の救助方法、応急手当の方法などの知識と技術を学ぶ講習です。

幼児安全法

こどもを大切に育てるために、幼児期に起こりやすい事故とその予防、手当の実際、かかりやすい病気と看病の仕方などの知識と技術を学ぶ講習です。

健康生活支援講習

健やかな老年期を過ごすために役立つ知識、生活習慣病の予防、お年寄りの自立をめざした介護の方法などの知識と技術を学ぶ講習です。

雪上安全法

雪の楽しさを知るとともに、スキー場などでの事故防止やけが人の救助、応急手当の知識と技術を習得できます。

減災セミナー

度重なる災害による市民の防災に対する意識の高まりに対し、非常炊き出し訓練や災害時の搬送や傷の手当を体験し、災害時に地域でできる支援活動を学びます。

防災ボランティアのためのこころのケア研修会

災害時に、被災者だけでなく援助する側も含めた方にきめ細やかな心のケアができるよう、被災された方への接し方やボランティア自身の健康管理について学びます。

TOPへ